• トップ

マウスピースを歯科で購入

歯科で健康を手に入れる

健康を作るのは歯科から

マウスピースってご存知でしょうか。口にゴム製の物をはめて、舌を噛まないように、歯軋りやくいしばりをしないようにするための医療器具です。一般的な方が見たことがあるのは、ボクシングやアメリカンフットボールなどのぶつかりあうスポーツなどで選手が口にはめているものとしてマウスピースを見たことがあると思います。これを歯科で作ってもらうのは、主にくいしばりという現象に悩まされている方。夜中にぐぐーっと歯をかみ締めることで歯並びや歯や顎の状態を悪くし、起きたら顎が疲れきっていて歯が痛い、ということになっているような人のためにあります。食いしばりを起こすことで歯が歯茎に食い込むのです。マウスピースを噛んで寝ると歯の間に隙間があき食いしばりを軽減してくれます。見た目は透明な入れ歯といったようなもの。歯科で自分の上の歯型をとって歯医者さんが作ってくれます。嵌めている時の見た目は何かを噛んでいるとは判らない程度ですから、見た目を気にされる方でも大丈夫です。歯並びやかみ合わせは全身の健康に影響します。かみ合わせを治すことで頭痛や肩凝りなどが治りますから、健康を手に入れるためには歯科に通い、しっかりとお口のメンテナンスをすることが大切です。

↑PAGE TOP